Case1 コミュニケーションの起点から

DAIWA STEEL TUBE INDUSTRIES

会社について知りたい

社長の熱き、思いとメッセージ

社長の熱き、思いとメッセージ 日々の生活でささやかな事にも幸せを感じ、世の中から日々多くの刺激を受けながら、人間としてのびやかに成長していく。そんな人生を家族や仲間と一緒に楽しみながら生きていくことが、私が理想だと思う今の時代の生き方です。でも、豊かな日本で生まれ育つと、当たり前の事に幸せを感じることはとても難しくなります。我々が普通に思っている事も、別の国からみれば素晴らしい事もオカシイ事も一杯あります。

一方で世界中どこでも変わらないのは、人が生活の為だけに働くに留まらず、自らの重要感を満たす為に使命感を持って働く事です。他の人が気付かなかった事に価値を見出しそれを世界に伝える事で、私は一人でも多くの人が自ら幸せを体現して欲しいと思っています。

グローバルに考え、ローカルに行動する。世界の中の自分の立ち位置を確かめた上で、今立っている場所から全力を尽くす。グローバルに考えるのは広く論理的に自分を捉えることで、ローカルに行動することは深く考え思いを持って物事に取組むことです。それぞれの人/地域/国の多くの環境/習慣/考え方の違いを尊重しながらも、そこに留まらず思いをめぐらし新たな価値を見出して行く。そういった事を重ねながら、栃木から世界に誇れる自分を、仲間を、会社をモノづくりを通して一緒に作って行ければと思います。

大切なのは自分で考え自分で切り拓く意志、仲間と考え仲間と切り拓ける素直さ、自らの運と才を使い切る覚悟です。何度も失敗しながらも挑戦し、そして最後に手にする勝利のみならず、その過程にも楽しさと面白味を見出していく。その様な人材を見出し、育て、活躍させて行くことが、我々大和鋼管の使命であり、目指すべき姿です。

新卒で入社する皆さんには各々のペースで、個性を活かして成長できる様に先輩が熱心にサポートをしていきます。上司や先輩の指導の下、スキルを磨きキャリアを積んで、次世代の中核として活躍して頂きたいと思います。

中途で入社する皆さんには、我々の思いや考え方を理解して頂いた上で、即戦力として存分に力を発揮して頂きます。自分が今迄に習ってきた事、身に付けて来たことを活かしながら、次に目指すべき自らの姿をわが社で見出して下さい。

皆さんの既に持っている能力と経験、才能とポテンシャルを活かす為にも、会社としても多くのチャレンジに挑んでいきます。その様なわが社に興味のある方は、是非もっと我々を知ってもらい、自らの人生の多くの時間を使うのに相応しい場所かを確かめて下さい。 皆さんの思いと我々の思いが一致した時には、是非一緒に世界に誇れる我々の働き方を作っていきましょう。


ページトップ
one to ONE