グリーンフレーション (Greenflation)

”グリーンフレーション (Greenflation)”とは、脱炭素に向けた環境への配慮を表す”Green=グリーン”と、物価の上昇を意味する”Inflation=インフレーション”を重ね合わせた造語で、気候変動対策に端を発する物価上昇のことを言います。

例えば鉄鋼製品の場合、粗鋼生産量が最も多い国である中国が大幅な減産に舵を切った事で供給が落ち込み価格が上昇した現象や、高炉に比べより環境負荷が少ないとされる電炉に生産がシフトする事によって発生するスクラップ価格の上昇する現象等がグリーンフレーションに相当すると解釈できます。

更に今後は高炉が水素還元方式に移行する為に必要な研究開発費用等の製品への価格転嫁等もグリーンフレーションの要因になりうると想定されますが、人類が継続可能な発展を実現する上で必要な取組だと考えると、物価上昇を所得上昇に繋げ如何に経済の好循環を実現していくかが課題だと考えられます。

Greenflation(グリーンフレーション)

RELATED WORD関連用語