2020.06.01

電話でもニッコリ笑顔?!ウィズコロナを乗り切る大和流お客さまアプローチの中身。

5月26日に全国で緊急事態宣言が解除されましたが、今後は公共機関の混雑や人通りが増える事で、感染リスクが再燃するのではと懸念も残っています。

そのような環境下で当社は、”感染対策の長期化”を念頭に、更に新しい取組みを行わなければならないと考え、動き始めています。

そこで今回、皆さんのお役に立ち為になる情報提供及び情報交換ができればと考え、以下の3つのトピックをご紹介させて頂きます。

電話でもニッコリ笑顔?!ウィズコロナを乗り切る大和流お客さまアプローチの中身。

緊急事態宣言解除が出されても、日々の生活が元に戻るわけではなく、まだまだ問題/課題が多い状況ですので、皆さんも様々なストレスが溜まっているのではと思います。

そのような環境下で特に仕事の面で課題となるのが、”お客さまへのアプローチの方法や中身”です。

先週のメールマガジンでは、お客さまへのアプローチ方法としてリモートミーティング”をご紹介しましたが、今回は電話でのアプローチの中身についてお話し致します。

「今更電話で何を?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、”どのようにすれば電話でもお客さまとの共感を少しでも深め、もっとお役に立てるのか?”を日々追求し取組んでいます。

そこでポイントになるのは”電話でも笑顔”。

つまり、電話でも笑顔になると自ずと声のトーンや印象も暖かく柔らかくなり、顔が見えなくてもお客さまにはその事が伝わる”笑声(えごえ)”になる事が分かりました。

この取組みを実践している当社営業部からの感想は以下の通りです。

良かったこと:

  • ”笑顔で丁寧に暖かく”を意識して対応したことで、お客さまの声も雰囲気が柔らかくなったこと。
  • 電話し始めた時点ではお客さまが怪訝そうな感じだったが、最後に”お話できて良かったです。”とお礼を伝えたら声が”笑声”に変わったこと。
  • 普段から”笑顔”の練習をすることで、自然と自分の声が”笑声”に代わり、明るいトーンになったと言われたこと。

悪かったこと:

  • 電話の掛けるタイミングが分からないため、不本意にも忙しい時に掛けてしまい、うまく行かない事があったこと。
  • 普段FAXやMailのみで対応しているところへ電話を掛けると、直ぐには話が弾まない時があること。

期待すること:

  • 成功体験を重ねて、自信を持って取組んで行ける様になること。

不安なこと:

  • 今までやったことがない取組みでうまく行かない時もあり、めげずに徹底できるか?

まだまだ発展途上の取組みですが、先が見えなくて不安な雰囲気が継続する今だからこそ、電話の前でも笑顔で少しでもお客さまのお役立ちたいと我々は考えています。

この取組みは逆にお客さまから元気を貰う事もあり、我々自身のやり甲斐にも繋がっています。

どんな工夫をしているのか?実際にどのような電話をしているのか?ご興味がある方は、担当者に直接お電話または下記お問合せフォームにてご連絡頂いても結構ですので、是非一度当社へご連絡ください。

三密回避にも軽いパイプ!!!スーパーライト700で少人数でも高効率なウィズコロナの作業現場を。

三密回避の為のソーシャルディスタンスが求められる中、足場管を使う建設現場や資材整備の現場でも、より少人数での作業によって一人ひとりへの負担が大きくなることが想定されます。

そのような状況の中で当社が少しでもお役に立てるとすると、やはり軽量足場管 スーパーライト700という製品だと思いますので、改めてご紹介させて頂きます。

軽量足場管スーパーライト700は、従来2.4mmだった足場管の肉厚を日本製鉄との共同開発で1.8mmにする事で、従来以上の強度を保ったままで、25%もの軽量化を実現した画期的な製品です。

足場管は現場で人が手で作業をしたり運んだりするので、現場の作業者の方には負担を強いいる資材です。

今までの3本分の重量で4本持てるわけなので、生産性は飛躍的に高まります。

ソーシャルディスタンスが要求されるのみならず、景気後退懸念の中でより高い生産性を求められる作業現場の方々を、25%重量を軽くする事で負担を軽減し、お役に立てる製品だと我々は考えています。

軽くなると本当に強度は大丈夫なの?クランプの滑りやジョイントのはまりは大丈夫なの?滅失率はどうなの?等、他にも様々な疑問が湧いてくると思いますので、その様な疑問や懸念を解消すべく、軽量足場管 スーパーライト700の特設サイトを作っております。是非ご覧頂ければ幸いです。

大和鋼管は、足場管の軽さでウィズコロナの作業現場の皆さんのお役に少しでも立てればと思っています。

「軽量足場管スーパーライト700」資料ダウンロード

遅れ馳せながらフルスマホ対応。当社ホームページをリニューアル!!!

5月27日より当社HPをリニューアル致しました。

大和鋼管工業株式会社_新HP

今回リニューアルは、”お客さま満足/従業員満足/リクルーティング”の3つの目線で、フルスマートフォン対応を前提に制作を行いました。

具体的な内容としましては以下の通りになります。

お客さま満足の目線

  • 製品とサービス(製品について/用途事例/危険体感研修)
  • ユニークな製造工程
  • 誰でも読める社内報
  • よくあるご質問
    etc.

お客様が必要な情報が/必要な分だけ/必要な時に出てくるHPを心がけ、製品の特性や用途がなるべくわかり易く伝わる様に工夫しています。

上記で挙げているページ以外にも、資料ダウンロードページやお問合せページもご用意しておりますので、お気軽にご連絡下さい。

従業員満足の目線

  • 代表からの挨拶
  • 0災害の追求
  • 誰でも読める社内報
    etc.

当社の安全/安心/健康や日頃の取組みを紹介し、従業員とその先のご家族にも”どんな会社で働いているのか”をお伝えできるようなHPを制作しました。

誰でも読める社内報は、定期的に更新しておりますので、是非大和鋼管がどんな会社なのか?皆さんも見て頂ければと思います。

リクルーティングの目線

  • 採用について
  • 大和鋼管とは
  • 社員インタビュー
    etc.

人生で大きな出来事とも言える就職/転職活動。会社を選ぶ際に、大和鋼管はどんな会社なのか?実際に働いて見たらどんな感じなのか?知らない方には不安がいっぱいあるかと思います。

採用ページはそんな皆さんの疑問に答えるべく、実際に働いて見たらどんな感じなのか?想像できるように工夫し、HP及びリクルーティングサイトを個別に制作しました。

また、リクルーティングに限らず”当社でどんな社員が働いているのか”ご興味のある方は是非一度覗いてみて下さい。個性派揃いの若手がいっぱい紹介されています。


RECENT POST「コラム」の最新記事


電話でもニッコリ笑顔?!ウィズコロナを乗り切る大和流お客さまアプローチの中身。